ウェルスナビの手数料はどのくらい?

投稿日:

ウェルスナビは入金からETFの買い付けまで、初回に設定するとすべて自動で行ってくれます。

ご自身で投資割合を決めるために勉強をしたり、毎月の注文が不要なので、非常に便利なサービスとなっています。

そのサービス料として年間1%の手数料が預けている資産に対してかかります。実際に1年以上たちましたので、どのくらいかかったのか書いています。

 

ウェルスナビの手数料

手数料の計算方法

計算日の時価評価額×1%(手数料率)÷365×1.08(消費税)

毎日の手数料を計算して、1か月分をまとめて請求しています。

 

例えば、とある日が100万円の資産額の場合

100万円×1%÷365×1.08=29.58・・円(1日あたり)

 

通常は毎日資産額が変動しますが、今回は1か月間(31日)同じだとすると917円請求されます。

29.58+29.58+29.58・・・=917円(円未満切り捨て)

 

実際の手数料

預けている投資額や運用結果によって手数料の額が異なりますので、人それぞれです。

私は初期投資で30万円に加えて、毎月2万円の自動積み立てを継続していますので、毎月資産額が異なります。そのため、徐々に手数料が増えてきています。

 

2017年6月支払い

2017年6月支払い

2017年7月支払い

2017年7月支払い

2017年8月支払い

2017年8月支払い

2017年9月支払い

2017年9月支払い

2017年10月支払い

2017年10月支払い

2017年11月支払い

2017年11月支払い

2017年12月支払い

2017年12月支払い

2018年1月支払い

2018年1月支払い

2018年2月支払い

2018年2月支払い

2018年3月支払い

2018年3月支払い

2018年4月支払い

2018年4月支払い

2018年5月支払い

2018年5月支払い

2018年6月支払い

2018年6月支払い

2018年7月支払い

2018年7月支払い

2018年8月支払い

2018年8月支払い

 

まとめ

ウェルスナビは年間1.08%の手数料なので、50万預けているときは月に450円(年5,000円)程度、100万円預けているときは月に900円程度(年10,000円)となります。

運用が順調で資産を伸ばしていくと、ウェルスナビの報酬も増えますので、成功報酬のようなものと考えることもできます。

 

ウェルスナビは、50万円以上を預けている投資家を対象に、半年ごとに手数料を割引くことを決定しています。

詳細は以下の記事をご覧ください。

手数料詳細
ウェルスナビ 手数料
ウェルスナビの手数料を詳しく(計算方法やいつ支払うかなど)

ウェルスナビを利用する際の手数料について、詳しく解説していきます。   手数料の種類 ウェルスナビの手数料は次のとおりです。 年間手数料(1.19%~1.22%:消費税込み) 利用手数料(1 ...

続きを見る

おすすめロボアド

ウェルスナビ【タイアップ・キャンペーン中】

ロボアドを4つ運用している中で、成績ナンバー1!

当サイト限定タイアップキャンペーン中です。通常のキャンペーン(最大10万円)に加えて、1,000円プレゼント中。

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

お金のデザインという会社が提供するロボアドバイザーで、米国のETFへの投資を対象としています

マネラップ

マネラップは1,000円から始めることができるロボアドバイザーです。

まずはロボアドがどんなものか試したい場合には、こちらがおすすめです。

-ウェルスナビ

Copyright© ロボアドバイザーのリアル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.