ロボットアドバイザーは、積み立て投資もできるので時間分散で値下がりにも対応

更新日:

ロボットアドバイザーの運用手法の1つのポイントとして、積み立て投資があります。定期定額購入やドルコスト平均法とも言ったりしますが、同じことを言っており、毎月に同じ金額を投資する手法です。

 

積み立て投資

相場にかかわらず一定額を投資していきます。価格が高い時には、あまり多くの口数(株数)は購入せずに、価格が低い時は多くの口数(株数)を購入することで、購入の時の単価が平均的になる点が積み立て投資のよいところです。

(例)積み立て投資 毎月2万円
ここに

株式相場などの市場は、その時々の経済状況などによって価格が常に変動をしておりますが、積み立て投資は、変動とは関係なく一定額を購入していきますので、誰でも相場など関係なく投資をすることができます。

おすすめロボアド

ウェルスナビ【タイアップ・キャンペーン中】

ロボアドを4つ運用している中で、成績ナンバー1!

当サイト限定タイアップキャンペーン中です。通常のキャンペーン(最大10万円)に加えて、1,000円プレゼント中。

THEO(テオ)

THEO(テオ) ロボアドバイザー

お金のデザインという会社が提供するロボアドバイザーで、米国のETFへの投資を対象としています

マネラップ

マネラップは1,000円から始めることができるロボアドバイザーです。

まずはロボアドがどんなものか試したい場合には、こちらがおすすめです。

-ロボアドを詳しく

Copyright© ロボアドバイザーのリアル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.