自己紹介

はじめまして、本ブログを運営している「だゆん」です。お越しくださいまして、ありがとうございます。

このブログは株式投資のアウトプットの場として、自分の運用成績向上ために運営しています。

 

簡単な自己紹介です。

40歳のおっさんで、妻子と千葉市に住んでいます。

資産運用は、いろいろな投資商品を触り20年を超えています。株式投資、FX、自動売買、先物、投資型クラウドファンディングなど、儲かりそうな商品は手を出してきましたが、ことごとく負けている「連敗投資家」です。

それでも懲りずに、「いつかは億り人」を目指し投資を続けています。

 

総資産

ブログのスタート記念に、いま(2020年5月)の資産状況を記録しておきたいと思います。

 

マネフォワードの総資産は以下のとおりです。ほぼすべての口座を紐づけていますので、ほぼ合っています。

資産配分(概算)

  • GOLD3kg 2,000万円
  • 確定拠出年金(企業型) 250万円
  • 株式取引 1,000万円
  • 生活防衛資金など のこり

 

総資産は当たり前のことですが、収入を増やし、支出を減らし、資産を投資で殖やすことを心がけています。

 

資産ごとの運用方針

GOLD

買値から4倍ぐらい。

世界や日本のマネーサプライ(通貨供給量)やマイナス金利が続く限り、現金への信用が疑わしいためゴールドで価値保全。

実物を購入していますが、日本のゴールド(実物)は総合課税の対象ということや取引のし難さから、徐々にETFへの乗換え中。課税されないように毎年100gほど30年にわたって移し替えていく予定。

 

確定拠出年金(企業型)

会社が確定拠出年金を導入後、毎月5.5万円ずつ給与からの天引きで、全世界株式のインデックスに積み立てしています。

指数インデックスの場合は、出口戦略が重要なため、基本的には放置ですが、投資額に対し20%以上の含み益がある場合には、一部現金化しています。大幅下落の際に現金がある場合には追加投資しています。

 

株式取引

経験は長いものの成績はいまいちというか、おそらく生涯でマイナスです。

成績を伸ばしていきたいカテゴリーのため、2020年5月から手法やメンターをつけて改善していくために投資塾に1年間入会して勉強しています。

本ブログも、自身の株式投資力を高めるためアウトプット用として更新していく予定です。

 

生活防衛資金

子どもの学校の費用がかかる年齢になり、あと10年は私立高校や大学費用がかかります。

また、上で書いたようにGOLDが解約しずらく流動性も低いため、多めに現金を置くようにしています。

本来であれば、現金はあまり持ちたくないです。

 

タイトルとURLをコピーしました